T006 「弱点発見」テスト

「弱点発見」テスト

  • ほとんどの人間は、
    ① 「慢心して、自分の弱点が見えていない」か、
    ② 「自己卑下をして、自分の弱点を大きく見ている」か
    のどちらかです。
  • 本テストでは、それをチェックします。
  • 本テストは、「心の修行をしている人」あるいは、「成功している人」向けのテストです。
  • 成功感がなく、心の勉強もしていない人には、
    ① 心の勉強をすること、
    ② 自分の強みを発見すること
    をおすすめします。
  • 「心の勉強をしたい人」には、シリーズ4の学習をおすすめします。
  • 「自分の強みを発見したい人」には、シリーズ2,3の学習をおすすめします。
  • 各シリーズの内容に関しては、⇒G003「サービスの案内」をご覧ください。

<質問>

・次のなかで当てはまる項目をチェックしてください。

① 自分は、「やさしい人間だ」と思っている(YES、NO)

② 自分は、「頭が悪い」と思っている   (YES、NO)

③ 自分は、「やればできる」と思っている (YES、NO)

④ 自分は、「成功している」と思っている (YES、NO)

⑤ 自分は、劣等感が強い         (YES、NO)

 自分は、恐怖心が強い         (YES、NO)

 心が折れそうな時がある        (YES、NO)

 

<テスト結果のコメント>

・それぞれの項目のYESに対するコメントは以下のとおりです。

①、⑦ 自分が思っているより、“自己中”である可能性が高いです。
(特に“まじめ”タイプ)
例外) 愛の思想を深く学んだ結果そう思っている。

②、⑥ 自分が思っているより、“怠け者”である可能性が高いです。
(特に“協調”タイプ)
例外) すごく勉強をした結果そう思っている。

③ 自分が思っているより、“臆病”である可能性が高いです。
(特に“平和”タイプ)
例外) 大きな成功体験があるのでそう思っている。

④ 自分が思っているより、“能力がない”可能性が高いです。
(特に“積極”タイプ)
例外) 大きな失敗を経験した経験はあるが、そう思っている。

⑤ 自分が思っているより、“心境が低い”可能性が高いです。
例外) 劣等感をバネにしてがんばっている場合。

  • 一応フォローをしておきます。
  • 通常のレベルで、“自己中”であったり、“怠け者”であったり、“臆病”であったり、“能力がなかったり”、“心境が低かったり”するわけではありません。
  • 「神様の目から見て、ある特定の事柄に関して・・・」という意味です。
  • つまり、
    「使命を実現するにはその力が十分ではない」
    ということです。
  • 使命の実現に向けては、シリーズ2、シリーズ3の学習をおすすめします。
  • シリーズ2、3の内容に関しては、⇒G003「サービスの案内」をご覧ください。