L700 心に光を入れる107の方法

*本ページは、制作途上のページで、日々内容を更新しています。(最終更新日8月6日)

🙂当サイトの基本的考え方

・人間は神の子、仏の子です。
・一人ひとりの人間には、一人ひとりの個性があります。
・神様は、その一人ひとりの個性を愛しておられます。
自分の人生を愛して、自分の人生を生きることに、人生の幸福があります。

・自分の中心理念を明確にして、十年間努力をすれば、十倍の力を引き出せる。
三十年努力をすれば、百倍の力を引き出せる

💡当サイトの提唱

・ほんとうの幸福とは、「心に光が入ること」です。
(参考 ⇒L000「幸福とは何か」)
・当サイトでは、光中心の生き方をすることを提唱しています。

・このページでは、107個の「心に光を入れる方法」を紹介しています。
・自分に合った方法を探して、実践してみてください。
・項目別のページ(L701~L708)では、各項目の解説や参考文献などを載せます。(L702~L708は準備中)

・当サイトが提唱する生き方のモデルケース(毎日のチェック)は、⇒L001「心に光を入れる」で紹介をしています。

Ⅰ ほんとうの自分(中心理念)の発見

1.信じる

① 信じる力を強くする(参考 A900gb「奇跡の実証、真実の世界」)
② 主を信じる(参考 A901「私の奇跡体験」、A409「恐怖心の克服法」)
③ 天上界の力を信じる(参考 A402「念いは、なぜ実現するのか」)
④ 自分の可能性を信じる(⇒L101a「心の中には『百倍の力』が眠っている」
⑤ 念いの力を信じる(参考 A401「潜在意識の秘密」)
⑥ 世の中を信じる(参考 A704「目からうろこの問題解決法」)
⑦ 縁起の理法を信じる(参考 ⇒A409b「恐怖心の克服法」
⑧ 人を信じる

・全体の参考 ⇒A409b「恐怖心の克服法②」

2.理想を描く、夢を持つ、幸福を感じる

① 希望を持つ(参考 L000「幸福とは何か」)
② 理想を描く(参考 A402「なぜ、念いは実現するのか」)
③ 自分の好きなことをする(参考 A801「勉強の中心軸をつくる」)
④ 好きな物語を読む、聞く
⑤ 好きな音楽を聴く
⑥ 人からほめられたことを思い出す(参考 A302「仏性を発見する方法」)
⑦ 小さなことに喜びを感じる

3.熱意を持つ

① 命をかけるものを見つける(参考 A201「ほんとうの自分の発見」)
② わくわくする瞬間を発見する(参考 A302「仏性を発見する方法」)
③ 幸福な瞬間を思い出す
④ 奇跡を感じる(⇒L103a「奇跡を感じよう」
⑤ 自分の人生を愛する(⇒L103a「そのあなでいいのです」
⑥ 今を生きる(参考 A702「一日一生」)

・各項目の詳しい説明は、⇒L701「心に光を入れる①」をご覧ください。(整備中)
・全体の参考記事は、「会員ページ」のA201「ほんとうの自分の発見」です。

Ⅱ 努力をする

1.日常生活のなかで努力をする

① 努力の習慣化をする
⇒L102「静かにゆく者は、遠くゆく」⇒A409b「恐怖心の克服法②」
② 「光の言葉」を読む(⇒M007「会員ページ」のご案内
③ 平凡のなかで喜びを見出す(参考 『仏陀再誕』第5章)
④ 笑顔(参考 『成功の法』第3章)
⑤ 元気のよいときに行動をする

2.逆境の中で努力をする

① 耐える(参考 ⇒S000g「問題解決のページ」、A703「苦しみの意味」)
② 逆境のなかで一条の光を見出す(参考 ⇒S008「一条の光」
③ 病気を治す(参考 ⇒A600「病気の不安のない生活」

3.心を変革する

① 劣等感を克服する(参考 A410「劣等感の克服」)
② 恐怖心を克服する(参考 ⇒A409「私の恐怖心克服法」
③ 嫉妬心を克服する(参考 A703b「嫉妬心の克服」)
④ 怠け心を克服する(参考 ⇒S001「神様が人類に与えられた三つの課題

・全体の参考記事は、「会員ページ」のA202「努力の習慣化」です。
・その他、⇒L702「光を入れる②努力」をご覧ください。(準備中)

Ⅲ 反省する、勇気を持つ

1.あるがままを受け入れる

① 自分の弱点に直面する(参考 A203「現実を受け入れる勇気」)
② 苦難・困難に直面する(参考 S000「問題解決のページ」、A703「苦しみの意味」)
③ 人の話を素直に聞く
④ 自分にウソをつかない(参考 『永遠の仏陀』第2章)

2.反省する

① 失敗を教訓にする(参考 A203「現実を受け入れる勇気」)
② 反省の涙を流す
③ 執着を断つ(参考 L105「心を平らかにする」)

3.を持つ決意する

① 一日一生の生き方をする(参考 A702「一日一生」)
② 悪霊を撃退する(参考 A404「悪霊の存在を見破る」)
③ 決断をする

・全体の参考記事は、「会員ページ」のA203「現実を受け入れる勇気」です。
・その他、⇒L703「光を入れる③反省、勇気」をご覧ください。(準備中)

Ⅳ 智慧を得る

1.真理をつかむ

① 真理の勉強を重ねる
(参考 A201b「霊とは何か」、⇒A409b「恐怖心の克服法②」
② 仏の光を感じる(参考 ⇒L000「幸福とは何か」
③ 諸行無常を感じる(参考 ⇒A408「心を大きくする秘訣②」)
④ 空を感じる(参考 A704c「智慧の習慣化」)
⑤ 理念をつかむ(参考 ⇒A201b「霊とは何か」、『太陽の法』第2章)
⑥ 霊的人生観をつかむ(参考 ⇒A406「観の転回で光を入れる」)

2.インスピレーションを受ける

① 必死に考えて、インスピレーションをもらう(参考 L104「光の言葉④全知全能の神の一部となる、『創造の法』第1章)
② 好きなことを勉強する(参考 A801「勉強の中心理念を明確にする」)
③ ブレストをして、インスピレーションをもらう
④ 経験を重ね、インスピレーションをもらう
⑤ 逆発想で、インスピレーションをもらう(参考 『創造の法』第3章)

3.悩み解決をする

① 悩みを整理する(参考 L105「心を平らかにする」、『人生の王道を語る』第2章)
② 悩みを分断して一つづつ解決する(参考 ⇒S000g「問題解決のページ」

・全体の参考記事は、「会員ページ」のA204「智慧の力」です。
・その他、⇒L704「光を入れる④智慧の力」をご覧ください。(準備中)

Ⅴ 平静心と天上界との交流

1.平静心を持つ、天上界との交流

① 深呼吸をする
② 瞑想する・心を大きくする(参考 A406「観の転回で光を入れる」)
③ 足ることを知る(参考 『伝道論』)
④ 心の自由を感じる(参考 『ユートピア価値革命』)

2.天上界と交流する

① 永遠を感じる(参考 A903「私の至福体験」)
② 無限を感じる(参考 A903「私の至福体験」)
③ 聖なるものを感じる(参考 L105「光の言葉⑤心を平らかにする」、A705「自力と他力」)
④ お祈りをする(参考 L107「光の言葉⑦愛から祈りへ」)
⑤ 神の声を聞く(参考 『伝道論』)

3.調和の心を持つ

① 大自然と調和する(参考 L105「光の言葉⑤心を平らかにする」)
② 生き物を慈しむ
③ 順境のなかで感謝をする

4.楽しむ

① 感動の涙を流す
② リラックスをする(参考 L105「心を平らかにする」)
③ よい夢を見る
④ 平和を楽しむ

・全体の参考記事は、「会員ページ」のA205「平静心とインスピレーション」です。
・その他、⇒L705「光を入れる⑤平静心とインスピレーション」をご覧ください。(準備中)

Ⅵ 環境を整える

1.空間を創造する

① 美を創造する
② そうじをする
③ 自分の愛しているもの(道具)を磨く
④ 精妙な波動の空間をつくる
⑤ 快適な空間をつくる

2.時間を創造する

① 健康になる(参考 ⇒H001「健康のページ」
② 経済的に自立する(7参考 A501「心の力を使った投資法」)
③ わくわくするような企画を考える
④ 戦略を考える(参考 A804c「戦略を考える」)

・全体の参考記事は、「会員ページ」のA206「科学技術の力と心の力の融合」、A706「時間を生かす」です。
・その他、⇒L706「光を入れる⑥環境の創造」をご覧ください。(準備中)

Ⅶ 愛の実践

1.純粋な心を持つ

① 誠実に生きる(参考 『宗教者の条件』)
② 与える愛の実践をする(参考 L107「光の言葉⑦愛に苦しむものよ」)
③ 相手の立場に立つ
④ やさしくする
⑤ 人のよいところを発見する(参考 A407「心を大きくする方法」)
⑥ 人を心の底からほめる
⑦ 人に勇気を与える
⑧ 同苦同悲の心を持つ
⑨ 祝福する

2.愛する愛を、生かす愛を実践する

① 好きな人と会う
② 家族を愛する
③ 弱者を救済する
④ 価値ある仕事をする
⑤ 厳しい愛を実践する

3.主への愛を持つ

① 主の愛を感じる(参考 『君よ、涙の谷を渡れ』第2章)
② 主を愛する
③ 使命感を持つ(参考 ⇒AT005「霊的タイプのページ」
④ 伝道する(参考 『伝道論』)
⑤ 慈悲の心を持つ(参考 『救世の法』第6章、L104「全知全能の神の一部となる」)

・全体の参考記事は、「会員ページ」のA207「愛の力と仏の光」です。
・その他、⇒L707「光を入れる⑦愛の心」をご覧ください。(準備中)

【幸福の科学関係】
① 『仏説・正心法語』の読誦(参考 A703「『正心法語』の功徳」)
② ご本尊を安置する
③ 精舎に参拝に行く
④ 祈願を受ける
⑤ 研修を受ける
⑥ ボランティア活動をする
⑦ 植福をする

【番外編】
① 旅行する
② 散歩する
③ 疲れたときに休む
④ 家族団らんの時間を持つ
⑤ 好きなことをする計画を立てる
⑥ 発明発見をする
⑦ 飢え、渇き、痛みからの脱却
⑧ 恋をする
⑨ 会話を楽しむ
⑩ なつかしい人と会う

 

<アイデア募集>

・このページでは、みなさまの「心に光を入れる方法」を募集しています。
・アイデアのある方は、当サイトのお問い合わせフォームを使って教えてください。

*参考記事(A〇〇〇などのナンバーがついている記事)に関しては、⇒G003「サービスのご案内」をご覧ください。