S007 問題解決法

  💡  当サイトの提唱

・当サイトが提唱する問題の解決法の要点は以下のとおりです。

 タイプ別対策

 積極タイプの人

・心の存在を忘れないようにしながら、使命実現に向かう。
・できれば、学習、瞑想、反省、祈りの習慣化をする。
(「会員ページ」での学びがおすすめです。)

・失敗したら、反省の機会と知る。
・心を見つめる時間が不十分であったことを知り、しっかり反省する。
(本格的な反省をしたい方は、幸福の科学の精舎研修がおすすめです。)

 慎重タイプの人

・組織(家族)を守ることが使命であるが、本人のマイナス思考で、問題を引き寄せていることを知る。

心の変革をして、マイナス思考から脱却する。
・おすすめのページは、⇒AT006「慎重タイプのページ」です。
・まとまった、学びとしては、シリーズ4「心の変革の秘訣」がおすすめです。

・心の傾向性を変えるには時間がかかります。
・継続的な勉強と、「心に光をいれる」ことが必要です。
・当サイトの「会員ページ」では、「心に光を入れる」支援をします。
・(「会員ページ」で)「光を入れる方法」については、⇒L001「心に光を入れる」⇒L700「心に光を入れる107の方法」を参考にしてください。

⇒M007「会員ページのご案内」
⇒「会員ページ」のトップページ

一般ページで学びたい方は、
こちら⇒A101「悩み解決法」へどうぞ。

霊的平和タイプの人(逃避タイプ、アスペルガー的傾向のあるタイプ)

・自分のできることと、できないことをしっかりと見つめる。
・自分の能力を信じ、好きなことを見つけ、理想を描く。
・理想実現の過程では、厳しいこともあるが、信じる力を強くしてがんばる。

おすすめのページは⇒AT005「霊的平和タイプのページ」です

・「信じる力」を強くするためには、「心に光を入れる」必要があります。
・当サイトの「会員ページ」では、「心に光を入れる」支援をします。
・(「会員ページ」で)「光を入れる方法」については、⇒L001「心に光を入れる」⇒L700「心に光を入れる107の方法」参考にしてください。

⇒M007「会員ページのご案内」
⇒「会員ページ」のトップページ

まじめタイプの人

・まじめタイプの人間は、ストレス感受性が強いにもかかわらず、ストレスの強い環境に飛び込んでいく傾向があります。
・したがって、心の力を鍛えることが成功への道になります。
・ほんとうの自分を発見し、自己実現することが望まれます。

・当サイトでは、シリーズ2、3で、「ほんとうの自分の発見」、「心の力を使った自己実現法」を紹介します。
・また、「心に光を入れる」ことも大切です。
・当サイトの「会員ページ」では、「心に光を入れる」支援をします。
・(「会員ページ」で)「光を入れる方法」については、⇒L001「心に光を入れる」⇒L700「心に光を入れる107の方法」を参考にしてください。

・詳しくは、「会員ページ」をご覧ください。
⇒M007「会員ページのご案内」
⇒「会員ページ」のトップページ

・一般ページで勉強をされたい方は、⇒AT002「まじめタイプのページ」をご覧ください。

個別問題の解決

病気

・当サイトでは、「生活習慣病」「ガン」「アトピー」「冷え症」に焦点をあてて対策を考えていきます。
・西洋医学の知識、東洋医学の知識、霊的な知識、一人ひとりの肉体面、精神面、環境面、霊的側面など多面的に考え、最適な対策が立てられるように情報を提供いたします。
⇒H101「『生活習慣病』『ガン』『アトピー』『冷え症』の対策」をご覧ください。

精神性

・当サイトでは、「慢心」「マイナス思考(自己卑下)」「やる気のなさ」に焦点をあて、心の改革をするための情報を提供します。
⇒S002「慢心の問題」⇒S003「自己卑下の問題」⇒AT005「霊的平和タイプ」をご覧ください。

 

仕事能力と経済的自立

・当サイトでは、精神面、心の改革だけでなく、各タイプの方が、この世の世界でも発展できるよう情報を提供していきます。

全体のカルマ、霊的な問題の解決

・当サイトでは、真実の世界や悪霊に関する情報を提供し、問題を霊的に解決できるように支援をします。

詳しくは、「会員ページ」をご覧ください。
⇒M007「会員ページのご案内」
⇒「会員ページ」のトップページ

・次の記事は、⇒S008「一条の光」です。
・「苦しみ」から脱するための実践論を紹介しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です