M007b「智慧のマーケット」の理念

「智慧のマーケット」のご案内

「智慧のマーケット」の目指すもの

  • 「智慧のマーケット」は、幸福になるための智慧を交換する場所です

1 「智慧のマーケット」が考えている幸福

① 「この世の発展」「心の幸福」「来世の幸福」を統合した幸福です。
(「現象の幸福」「心の幸福」「霊的幸福」を考えます。)
② 「貧」「病」「争」の苦しみの解決です。
③ 「豊かさ」「健康」「人間関係の調和(心の平和)」の実現です。

2 「智慧のマーケット」が提供するサービス

① 問題解決の支援(現象の幸福)
② 心に光を供給する(心の幸福)
(「心の光」については、⇒L000「幸福とは何か」をご覧ください。)
③ ほんとうの自分の発見、使命実現の支援(霊的幸福)

3 智慧とは何か

  • 人間の本質は心です。
  • 智慧は人類の心のなかから出てくる本質的なものです。
  • 真実の世界は霊天上界にあります。
  • 智慧は天上界から降りてくる霊的なものです。
  • 人間は、魂修行のためにこの地上に生まれてきます。
  • 人間は、ユートピア建設のためにこの地上に生まれてきます。
  • 智慧は人びとの経験から生まれる努力の結晶です。
  • 智慧は光であり、エネルギーであり、愛であり、美であり、創造の力です。

智慧=心の中から出てくるもの=霊的な光=人類の未来

「智慧のマーケット」の名前の由来

  • 「智慧のマーケット」の名前の由来は、「日下公人のスピリッチュアル・メッセージ」(大川隆法)の次の言葉です。

(日本は、)今、「第三次産業の次に来る、第四次産業とは何か」というフロンティアを拓過なければいけない時期ですね。・・・「事実としての情報」はあっていいけれども、やはり、そこから付加価値が出てこなければいけないわね。付加価値とは、事実を集めて出てきた“上澄み”の部分ですね。それが「智恵」というものですよ。・・・この上澄みの智恵の部分に関する「交換マーケット」をつくることができたら第四次産業が出来上がってきます。