MS1126 「奇跡物語」27 闇が濃くなる世界① 魔の攻撃

「奇跡物語」
・至高神主エル・カンターレの直説金口の法が説かれる奇跡の時代。人類に襲いかかるハルマゲドンの危機。そこに隠された地球の未来計画。
そのなかで貯金残高200万円、年金暮らしの老人が、「絶対幸福」と「1億円の財産づくり」を目指す、実話に基づいた現在進行形の小説です。
(月曜日から土曜日までの毎日17:07に公開予定です。)

・詳しくは、⇒GMS01「『奇跡物語』の御案内」をご覧ください。

(以下本編)

[闇が濃くなる世界① 魔の攻撃] 2019年12月10日(火)

・「典子(のりこ)さんが『幸福の科学をやめる』って言ってるんです。」、電話の向こうで、マリリンこと桜川真理の声が聞こえる。

・マリリンは幸福の科学の信者である。さとるがマリリンとはじめて会ったのは十年以上前、マリリンがまだ大学生のころである。マリリンは、真理の勉強はあまり好きではないが、「お祈りをしていると涙がでてくる」という霊的な感受性の鋭い女性である。伝道が大好きで、いつも人の幸福を考える愛にあふれた女性でもある。本を読むのが苦手なので、さとるから話を聞きたがる。

・典子は、マリリンと同じ支部の古い信者で、六十歳を過ぎている。ご主人は大企業に勤めているエリートで、本人も高学歴で、真理の勉強に熱心であり、この世的な見識も高く、幸福の科学の政治活動などにも参加している。経済的にも恵まれているので、多額の植福(献金)もしている。いわゆる幸福の科学の熱烈信者である。

・そんな、典子が、なぜ、突然「幸福の科学をやめる」と言い出しただろうか。

・マリリンの話を聞いて、いくつかの要因が重なって魔に狙われたことがさとるにわかった。

≪株価情報≫
12月10日:日経平均 23544円 さとるの持っている株の株価 906円
持ち株数 4495株 口座残金 248630 総額 4321100円
11月8日:日経平均 23422円 さとるの持っている株の株価 912円
持ち株数 4495株 口座残金 148630 総額 4099440円

≪世界のニュース≫
・12月8日 武漢の研究所からウィルスがもれる。
・12月12日 EU離脱でゆれる英の選挙。ポリス・ジョンソンひきいる保守党が大勝利。

(8月27日)

「奇跡物語」
⇒MS0000「プロローグ - 真実の世界、幻の現実」

公開済みの記事をご覧になりたい方は、
⇒GMS02「『奇跡物語』記事一覧」をご覧ください。

お知らせ

ブログランキング参加中です。
真実の霊界観を広めるためにご協力をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキング

参考資料について

・「奇跡物語」の理解を深めるための参考資料です。

⇒MSR001「トルストイの『戦争と平和』の主人公ピエールの体験と私の体験」

・公開済みの記事をご覧になりたい方は、
⇒GMS03「『奇跡物語』参考資料一覧」をご覧ください。