G101 幸福ガイダンス① 幸福とは何か

この記事の目的

・「幸福とは何か」は、一人ひとりによって違ってきます。
・今回は、「一人ひとりの個性や霊格の違いによる幸福の違い」や、「人間共通の幸福」について紹介します。

 🙂 幸福とは何か

・一人ひとりの幸福の内容は、以下のような違いによって変わってきます。

① 個性の違い
・人間の幸福は、天性(仏性)を輝かせることです。
・ですから、幸福の内容は一人ひとりの個性によって変わってきます。

② 次元(レベル)の違い
・人間は、あの世から生まれ変わってきます。
・あの世には次元構造があり、人間は、それぞれの次元から生まれ変わってきます。
・一人ひとりの人生の目的(幸福観)は、住む次元によって違ってきます。
・一般的には、以下の通りです。

五次元 平和(調和)の幸福
・五次元の世界は、善人の住む善人界です。
・五次元の人々は(一般的には)、平和で調和のある生活を幸福と感じます。

六次元 成功・発展の幸福
・六次元の世界は、リーダーの世界です。
・六次元の人々は(一般的には)、個人の発展、成功を幸福と感じます。

七次元 使命実現の幸福
・七次元は神の光を体現したほんらいの霊的な世界です。
・七次元の人々が地上に生まれてきたときは、(それぞれの)真理を体現した生き方(役割を果たすこと)を幸福と感じます。

③ 最高の幸福 - 神の愛を感じる
・人間は、愛されることを幸福と感じるようにつくられています。

五次元 優しくされる幸福
・人に優しくされると幸福と感じます。

六次元 称賛の幸福
・偉くなって、人から称賛されると幸福と感じます。

・しかし、地上では、すべての人が自分が思うようには自分のことを愛してくれません。
・五次元、六次元の幸福は長続きしません。

七次元 神に愛される幸福
・絶対に間違いのない愛は、神様からしか与えられません。

・したがって、人間にとっての最高の幸福は「神から愛されていることを感じる幸福」です。

④ 魂の幸福と肉体の幸福
・人間には、「魂の幸福」と「肉体の幸福」があります。

「魂の幸福」と「肉体の幸福」は、逆になります。
(たとえば、魂は努力することを幸福と感じますが、肉体は怠けることを幸福と感じます。)

・「魂の幸福」をつかんだ人は永遠の幸福を手に入れることができますが、「肉体の幸福」に執着をすると地獄に堕ちることになります。

・次は、「肉体の苦しみ」を「魂のよろこび」に変える方法のお話をします。