MSR000 「奇跡物語」と天上界からのインスピレーション

 🙂 「奇跡物語」と天上界からのインスピレーション

「奇跡物語」

・2019年12月17日のエル・カンターレ祭*のとき、私は大きな霊的体験をして、その翌日から毎日のように天上界からインスピレーションをもらうようになりました。
(インスピレーションの内容は私たちがなすべきことが中心ですが、それは教えの解釈のしかたも含まれます。)

*エル・カンターレ祭 毎年開催される幸福の科学の二大行事の一つ

・そのインスピレーションをもとに現在進行形で起きていること(奇跡)を小説にするのが「奇跡物語」です。

・天上界の構造は多次元構造になっていて、そのインスピレーションがどこから降りてきているのかはわかりません。
(奇跡が起きていることは事実なのですが、目に見える奇跡を起こすのは、正当な高級霊よりも、いわゆる裏の世界と呼ばれる天狗や仙人の方が得意です。)

・しかし、どのような結果がでてくるにせよ、「直説金口の教えが説かれる奇跡の時代に、その教えを実践しようとした人間に、天上界からどのような力が及び、その結果がどうなったか」を文字として遺すことには大きな歴史的な意義があると考え、小説の形で書くことにしました。

・本編は7月22日から公開します。

インスピレーションと参考資料

・ただし、私が天上界からもらっているインスピレーションの中核にあるものは「一即多」(「弁証法的発展」)という難しい内容であるために、インスピレーションの部分は、参考資料という形で示し、当時、私が考えていたこと、体験したことを小説の形で描いていきたいと思っています。

・たとえば、私が幸福の科学の職員を辞めた経緯も、天上界から見ると、私が考えていた観点と違った観点が示されていて興味深い内容になっています。

・この項のインスピレーションをもらったのは、2020年6月29日です。
(つまり、「『インスピレーションをもらっていることを記事にせよ』というインスピレーションをもらった」ということです。)
・私は、通常、一か月前ぐらいには公開する記事の原稿を書いていますので、この記事は急に挿入することにしました。
(そこで記事のナンバーがMSR000になっています。)

参考資料の公開予定

・本編が始まる前に公開する参考資料の予定は以下の通りです。

・6月24日 「『戦争と平和』のピエールの人生と私の人生」
・6月25日~6月29日 「『戦争と平和』は聖書である」①~④
・6月30日~7月4日 「フリーメ―ソンと幸福の科学」①~⑤
・7月6日~7月17日 「ピエールの悟りへの道」①~⑪
・7月18日~7月21日 「『戦争と平和』と『太陽の法』」①~③

(2020年6月23日)

お知らせ

ブログランキング参加中です。
真実の霊界観を広めるためにご協力をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキング

お勧めの記事

信仰心を強くしたい方、愛を大きくしたい方

⇒SEG200508「信仰心を強くするための光の言葉」
⇒SEG200521「神の愛を感じるには」
⇒SEG200612「神の愛を感じる体験談①」
⇒SEG200615「神の愛を感じる体験談②」
⇒SEG200617「神の愛を感じる体験談③」
⇒SEG200619「神の愛を感じる体験談④」

学習意欲を高めたい方

⇒SEG200523「真理に命をかける・光の言葉」

苦しみのどん底にいる方、奇跡を感じたい方

⇒SEG200503「慢心に気づくための話、あるいはどん底にいる人への話」
⇒SEG200509「苦しみを克服するための光の言葉」
⇒SEG200530「苦しみに直面して信仰心を強くするための光の言葉」