SEG200331 危機の時代を考える

危機の時代を考える

・世間はコロナの話題一色です。

信仰心がすべて

・これからの危機の時代に向けて一番大切なことは次の一点です。

「縁起の理法は正確に働く、ものごとの正否の決め手は信仰心一つである」ということです。
(信仰心のある方には希望の未来しかありません。)

・逆に言えば、これから「苦しみ」が訪れるようであれば、「その分、自分の信仰心が薄かった」ととらえ、「よき反省の機会と考えればよい」ということだと思います。

四正道の実践のチャンス

・また、愛の魂にとっては救済のチャンスですし、知の魂にとっては神の御心を探求するチャンスですし、仏教的な魂にとっては無我になるチャンスですし、発展の魂にとっては未来創造のチャンスです。

経済危機に対して

・経済危機も来ると思いますが、主のお言葉を紹介しておきます。

資本主義の未来が恐慌で終わるというのは、かわいそうなことだと思いますが、そんなに悲観する必要はないと思います。
 仏教の「生老病死の考え方」から考えて、一本調子の成長だけというのはありえないことです。春夏秋冬の四季の巡りから見ても、「春があり、夏がある喜び」と「秋が来て、冬が来る悲しみ」とは一体になっているものだろうと思います。
 したがって、一つの経済システムが、もし、崩壊に至る過程を辿ったとしても、そこからまた新しいものが始まるだろうと考えております。
 大事なことは、「一つのシステムが終わったとき、そこから何を学び取って、次に、新しいシステムをつくり上げていくか」ということだろうと思うのです。(『資本主義の未来』)

イノベーションについて

・当サイトも、危機の時代に突入した事実を正面から受け止めてイノベーションをしていきたいと思います。

・内容としては、現実に救済価値があるものか、新しい時代の創造に寄与するものにしたいと考えています。

・イノベーションの内容が決まるまで従来通りの記事を掲載する予定です。
・旧い記事はそのまま残しますので、古い情報も残ったままですがご了承ください。

・ご案内のページも徐々に改訂していきます。
・新旧の情報が混在しますのでご了承ください。(改訂した場合は、改訂の日付を記すようにします。)

会員ページの無料化について

・イノベーションに伴い、従来の「会員ページ」の有料記事を無料で閲覧できるようにします。
(PayPalでの支払いは2020年4月から自動的に停止します。)

・あわせて、定期的なメルマガ発行は一時中断します。

・「会員ページ」の記事の閲覧をされたい方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お知らせ

ブログランキング参加中です。
真実の霊界観を広めるためにご協力をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキング

「会員ページ」では、現在「奇跡物語」と「天才君」のシリーズを公開中です。
詳しくは⇒G000「『智慧のマーケット』へようこそ!」をご覧ください。

・⇒会員ページはこちらです。