GMS05 「奇跡物語」第2篇 記事一覧

・このページでは、「奇跡物語」第2篇の目次とリンク先を掲載しています。

「奇跡物語」

第2篇 『秘密の法』篇(宇宙戦争の真実) (2021年3月1日 公開開始)

[世界編]地上での宇宙戦争:天狗・仙人が闇の勢力と結びつき跳梁する世界。米中戦争は米国の敗北に終わり、闇の勢力が徐々に地球を支配しつつある。
しかし、人々は宇宙戦争が起きていることに・・・・?。
[心編]心のなかの宇宙戦争:サトルは、自分の心の中で「光の世界」と「裏の世界」と「闇の世界」*の影響を受けた宇宙戦争が起きていることを発見した。
しかし、みんなは自分の心のなかに天狗、仙人が入り込んでくることに・・・?。
[伝道編]サンガのなかの宇宙戦争:幸福の科学のサンガは「風の如くの愛」*を実現して、宇宙戦争を制することができるのであろうか⁉
しかし、多くの幸福の科学の信者は、サンガのなかでの宇宙戦争に・・・・?。
[投資編]:心のなかの宇宙戦争をしずめたサトルは、仙人的力を使った短期投資法とお坊さん的力を使った長期投資法の両面で投資に臨むことにした。
果たしてサトルは、宇宙戦争を制することが繁栄の鍵であることを証明できるのか・・・?。

第1章 地上での宇宙戦争

1 「幻を見ている人々」
⇒[幻を見ている人々]
⇒[トランプ大統領敗れる⁉]
⇒[どこからともなく出てくるバイデン票]
⇒[マスコミのニセ情報]
⇒[さとる、神の世界計画を考える]
⇒[タヌキの錬金術]
⇒[世を惑わす医療者の言葉]
⇒[仙人がつくるバブルの世界]
⇒[ハイリスク・ハイリターンの世界]
⇒[真理は隠されている]

2 「光をたくわえる」
⇒「光をたくわえる」
⇒「さとる、光を充電する」
⇒「さとるの一日」
⇒「さとる、奇跡を考える」
⇒「なぜ、主の望まれ奇跡が起きないのか」
⇒「さとる、エル・カンターレ信仰による奇跡を考える」
⇒「さとる、一旦、撤退する」
⇒「さとるの苦い思い出」
⇒「さとる、2021年について語る」
⇒「さとる、正見を語る」
⇒「菩薩になるための正しい世界観①」
⇒「菩薩になるための正しい世界観②」
⇒「菩薩の世界観」
⇒「さとる、ご法話の流れを語る」
⇒「エル・カンターレ祭、御生誕祭と法シリーズの流れ」

3 「天狗、仙人が跳梁する世界」
⇒[天狗、仙人が跳梁する世界]
⇒[どの歴史が繰り返されるのか]
⇒[ご法話「ウィズ・セイビア」の学びから]
⇒[宇宙からのメッセージ]
⇒[株価を言い当てる仙人M氏]
⇒[再び、緊急事態宣言発令へ]
⇒[ワシントンからのメッセージ]
⇒[前代未聞の光景]
⇒[トランプ大統領敗れる]
⇒[裏の世界の宇宙戦争]
⇒[宇宙戦争の実体とその考え方①]
⇒[宇宙戦争の実体とその考え方②]
⇒[宇宙戦争の実体とその考え方⓷]
⇒[宇宙戦争の実体とその考え方④]
⇒[宇宙戦争の実体とその考え方⑤]
⇒[人間は罪をおかす存在である]
⇒[何をなすべきか―実践的な善悪を考える]

第2章 闇の中の光

1「迷える人々」
⇒[迷える人々]
⇒[トランプ大統領の敗因]
⇒[神の世界計画と米の興亡]
⇒[神様の成果を横取りしようとする天狗、仙人集団]
⇒[株価を操作する闇の勢力]
⇒[不況と株価の高騰の変遷]
⇒[崩壊する医療、倒産する旅行業者]
⇒[ほんとうは人災であった医療崩壊]
⇒[捨てるということ]
⇒[がんばっているのに幸福になれない理由]

2「光を灯す」
⇒[光を灯す]
⇒[さとる、迷子になる]
⇒[「苦しみ」を引き寄せている人]
⇒[社会崩壊を引き寄せているもの]
⇒[闇の時代を救うヒーローとは?]
⇒[世界の構造、日本社会崩壊の理由、神の御心]
⇒[暗黒の時代、救世の時代]
⇒[宗教の時代が来た]
⇒[「文転の秘法」]
⇒[悟りか?お金か?救済か?]
⇒[仏弟子の矛盾を解決する秘法]

3「主と共に生きる幸福」
⇒[主と共に生きる幸福]
⇒[『仏説・正心法語』で世界を救済する]
⇒[『仏説・正心法語』①]
⇒[『仏説・正心法語』②]
⇒[さとる、『正心法語』で奇跡を体験する]
⇒[宇宙は光でできている]
⇒[さとる、「悟り」を考える]
⇒[神の御心にかなう愛の実現]
⇒[さとる、一日二十四時間、仏を念う]
⇒[さとる、天上界との交流を確信する]

第3章 『秘密の法』の奥にあるもの

1「心のなかの宇宙戦争」
⇒[心のなかの宇宙戦争]
⇒[さとる、勝負に出る]
⇒[さとる、大失敗をする]
⇒[さとる、グルグル回りの世界に入る]
⇒[さとる、再び、反省に入る]
⇒[さとる、小さな降魔体験をする]
⇒[さとる、縁起の理法で考える]
⇒[さとる、心のなかの宇宙戦争を発見する]
⇒[お坊さん的魂と仙人的魂の戦い]
⇒[グルグル回りの原因]
⇒[なぜ、幸福の科学では、レプタリアンが出世するのか]
⇒[さとる、人生計画を確信する]
⇒[幻であった宇宙戦争]
⇒[要するに・・・]

2「サンガのなかの宇宙戦争」
⇒[サンガのなかの宇宙戦争]
⇒[主のお言葉]
⇒[サンガのなかの宇宙戦争・全三幕の概要]
⇒[出世する天狗、転落するお坊さん]
⇒[お坊さんが転落する理由]
⇒[方便の時代は終わった]
⇒[みんな自分が正しいと思っている]
⇒[サンガのなかの宇宙戦争 さとるの場合]
⇒[人気No1講師が転落する時]
⇒[変化するサンガ、ついていけない弟子]
⇒[のっとりを考える裏系霊系団]
⇒[「誰が正しい」かではなく「何が正しい」かだ]
⇒[菩薩になるために]

3「それぞれの念い」
⇒[それぞれの念い]
⇒[真の弟子になるために]
⇒[さとる、救済を考える]
⇒[マカン・マラン]
⇒[心優しき富者は世界を救えるか]
⇒[ユートピア建設に逆行する愛の心]
⇒[愛の勘違い]
⇒[人類の永遠の課題を解くチャンス]
⇒[愛は風の如く]
⇒[七次元の世界に届いている]
⇒[心の世界と物質世界]
⇒[人間は見たいものしか見ない]
⇒[永遠の今]
⇒[努力の問題か、才能の問題か]
⇒[神の愛を感じる]