A9A00 奇跡の実証・天上界との交流 

・この記事は、シリーズ9のガイダンス記事です。
・「智慧のマーケット」のトップページは、
こちら⇒G000「智慧のマーケットへ ようこそ!」です。

🙂 「天才(天使)の世界」と「劣等感の克服」に関わる三つの世界

・シリーズ9では、私の体験談と真理を中心に、「天才(天使)の世界*」と「劣等感の克服」の話を紹介をしていきます。
「天才の世界」と「劣等感の克服」とは裏腹の関係にあります。
・そこには三つの世界がかかわっています。

*世の中の常識でも、幸福の科学の教義でも、天才と天使は別なものと考えられますが、このサイトでは、この言葉を高級霊との交流ができる人間という意味で使っています。

① 霊的世界

一つは、霊的世界です。
・「天才の世界」とは天上界と一体となる世界であり、劣等感で苦しんでいるときは、悪霊の影響を受けています。
天上界と天才の関係、劣等感と悪霊の関係は、原因であり、結果です。
・つまり、天上界との交流ができるから天才になれる場合と、天才になるから天上界との交流ができるようになれる場合があります。
・逆に、悪霊の影響を受けるから劣等感で苦しむ場合と、劣等感で苦しんでいるので悪霊がよってくる場合があります。

② 心の世界

二つめは、心の世界です。
・心の世界は、霊的世界とつながっています。
・心の世界と霊的世界の交流も、原因であり結果です。
・天上界と交流できれば心境はあがります。
心境があがれば天上界と交流できるようになります。
・劣等感と悪霊の関係は、上に書いたとおりです。

③ 現実の世界

・三つめは、現実の世界です。
・霊的世界と仕事能力の関係も、原因であり結果です。
・天上界と交流できれば、仕事能力が高くなります。
仕事能力が高くなれば、天上界の高い世界との交流が可能になります。
これが天才です。

・多くの方の勘違いは、劣等感と仕事能力の関係です。
・多くの方は、「仕事ができないから劣等感が強くなる」と考えています。
・これは、勘違いです。
・仕事ができてもできなくても、劣等感の強い人はいます。
劣等感は仕事能力の問題というよりは、心の問題の側面が強いです。

・シリーズ9では、私の体験談をもとに、そのお話をしていきます。

😕 「奇跡の世界」「劣等感の克服」「幸福の科学の戦い」

・シリーズ9は、三つに分かれます。

・シリーズ9Aは、「奇跡の実証・天上界との交流」というテーマで、「奇跡の世界」を紹介します。

・シリーズ9Bは、「天才30年計画、劣等感の克服・心の戦いの歴史」というテーマで、劣等感の克服と悪霊との対決のお話をしていきます。
・ガイダンス記事は、⇒A9B00「東大16年、幸福の科学30年・心の戦いの歴史」です。

・シリーズ9Cは、「幸福の科学・悪霊との戦いの歴史」というテーマで、幸福の科学発足から現在にいたるまでの歴史とそのなかで私が体験したことを紹介ていきます。
・これは、歴史的にも貴重な資料となると思っています。
・ガイダンス記事は、⇒A9C00「幸福の科学・悪霊との戦いの歴史」です。

・「智慧のマーケット」全体のご案内は、
⇒G003「サービスのご案内」です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です