A9B01c 一点突破する  - 守護霊から指導を受けるポイント

・この記事は、シリーズ9B「東大16年、幸福の科学23年、劣等感と自己実現の歴史」の記事です。

🙂集中の法則

・前回(A9B01b「劣等感の克服」②)の記事で、「テストの成功体験が自信のみなもとになった」という私の体験談のお話をしました。
小さな成功体験が大切であるということです。

・多くの方は、「その成功体験を得たいのに、それができないから苦労しているんだ」というかもしれません。

・しかし、「小さな成功体験を得る」ことは決して難しくありません。
・その方法は、自分のテリトリーを小さく設定すればよいのです

 

 🙂 世界一になった私の成功体験

・私の大きな成功体験の話からします。

・私は、大学時代は比較内分泌学の研究者でした。
・当時、比較内分泌学の世界で、世界最高の権威者であったB.フォレット教授に招かれて、イギリスのブリストル大学で共同研究をしたことがあります。
・事実、私の研究は、その分野で世界の最先端でした。

・こう書くと、すごくかっこよく映りますが、その実情はたいしたことはありません。
・実は、私の研究している分野では、競争相手がほとんどいませんでした
(現代の経営論で言えば、ブルーオーシャン戦略です。参考『忍耐の時代の経営戦略』)
・同じ研究をしているのは、日本にいるもう一つの研究グループだけでした。
(研究の内容は、「鳥の季節繁殖における目の役割」です。要するに、「鳥は、なぜ、春になると繁殖をはじめるか」という研究です。)
・したがって、その分野の研究の情報が必要であれば、だれでも私の論文を読まなければなりません。

・かんたんに言えば、守備範囲を狭くすることで、私はオンリーワンの人間になれたのです。

 

😉自分の個性を生かして、歴史的業績を残す

・この記事もそうです。
・世界に70億人以上の人間がいても、東大に16年、幸福の科学に(職員として)23年いたのは私だけです。
世界でただ一人の存在です。

・ですから、その体験談が意味のあるものでしたら、絶対にオンリーワンの内容のものが書けます。
(多くの方にには、信じられないことだと思いますが、幸福の科学の歴史は宇宙人も注目している宇宙規模の興味のまとなのです。それにも、関わらず、それを残そうとしている人間は今のところあまりいません。ですから、私は、これから「私の体験した幸福の科学の歴史」を書こうと思っています。私は、この文書は、歴史的な文書になってもおかしくないと思っています。)

・話が、少しそれましたが、私が言いたかったことは、成功体験を得たければ守備範囲を狭くすればよいということです。

 

 🙂 勉強やテストでの体験談

・また、私の体験談に戻ります。
・前回の記事で、「数学のテストで学年1位をとったことが自信になった」というお話をしました。
・同じ記事で、数学のテストで0点をとったこともあるという話もしています。

・この差がどこから生まれてくるかというと、「狭い範囲を徹底的にものになるまで勉強する」という方法です。
・私が1位をとったのは、小テストです。「順列組合せ」のテストです。
・これくらい狭い範囲であれば、だれでも徹底的に勉強することができるのでないでしょうか。
(詳しい勉強法に関しては、⇒A804「東大合格をした勉強法」で紹介しています。)

😐守護霊から指導を受けるポイント

・成功するもう一つのポイントは、心の集中力です。
・前回の記事で、「逆上がりのテストで成功した」という話をしました。
・これは、今から、考えれば「守護霊のご指導」です。
守護霊からのご指導を受けるポイントは、集中力です。
・「念の力」という言い方をする人もいるかもしれません。

・世の中には、勝負に強い人と勝負に弱い人がいます。
・勝負に強い人間は「集中力がある」と言われます。
この集中力は光です。「信じる力」です。

・本サイトを繰り返し読んでいただければ、「ほんとうの自分」、「守護霊の力」、「心の光」、「信じる力」、「努力の習慣化」、「智慧の力」、「愛の力」が同じものだと理解いただけると思います。

・このシリーズのガイダンス記事は、⇒A9B00「東大16年、幸福の科学23年、劣等感の克服と自己実現の歴史」です。

💡当サイトの提唱

・ほんとうの幸福とは、心のなかに光を入れることです。
(参考⇒L000「幸福とは何か」
・当サイトでは、光中心の生き方を提唱しています。
・当サイトでは、次の三つの柱により、みなさまの心に光を届けることを目指しています。

1.光の供給の三つの柱

① ブログ的解説記事
(最新記事、人気記事の情報をお届けします。)
② 光の言葉
(一人ひとりの心境にあった「光の言葉」をお届けします。)
③ 毎日の心境チェック
(毎日の心境チェックをしていただけます。)

・「毎日の心境チェック」で心に光が足りないと思ったら、該当する光の言葉のページをクリックしてください。

 

 😉 「毎日の心境チェック」
(心に光を入れる七つのポイント)

① 自分の人生を愛する

・心境チェック
→ 「今日の一日を感謝したか
→ 「生きている幸福を感じているか」

・光の言葉 ⇒L103a「そのあなたでいいのです」

② 自分の可能性を知る

心境チェック
→「朝起きたときにやる気に満ち満ちていたか
→「夢や、理想を心に描く時間を持ったか」

・光の言葉 ⇒L101a「心の中には『百倍の力』が眠っている」

③ 自分の現状を受け入れる

心境チェック
→ 「できない言い訳をしていないか」、
→ 「自分の不幸を人のせい、環境のせいにしていないか」

・光の言葉 L103a「奇跡を感じよう」

④ 智慧を働かせる

心境チェック
→「今日一日、新たな発明、発見をしたか」
→「付加価値の創造をしたか

・光の言葉 L104a「全知全能の神の一部となる」

⑤ 平静心

心境チェック
→「人の評価で心を揺らしていないか」
→「お金にとらわれていないか」
→「反省、瞑想、祈りの時間を持ったか」

・光の言葉 L105a「心を平らかにする」

⑥ 努力の習慣化

心境チェック
→「真理の学びを実践したか」
→「与える愛の実践をしたか」
→「反省をしたか」
→「体によいことを何かしたか」

⇒L105a「静かにゆく者は遠くゆく」

⑦ 愛の力

心境チェック
→「人の役に立ったか
→「人の幸福を考えたか

・光の言葉 ⇒L107a「愛に苦しむ人よ」

お知らせ
メルマガの配信について

・当サイトでは、メルマガにより、みなさまの心に光を届けることを目指しています。
・メルマガでは、光の供給の三つの柱の情報をお届けします。
・メルマガを開いて、クリックすれば、読みたい記事のページが開きます。

1.メルマガ配信による光の供給の三つの柱

① ブログ的解説記事
(最新記事、人気記事の情報をお届けします。)
② 光の言葉
(七色の光の言葉にリンクできます。)
③ 毎日の心境チェック
(毎日の心境チェックのコーナーにリンクできます。)

2.メルマガ配信の登録は無料です

・メルマガの配信は、お名前(ニックネームでも可)、アドレスの登録だけで行えます。
(無料の登録をされたい方は、会員選択でメルマガメンバーを選択してください。)
⇒会員登録はこちらからどうぞ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です