MS3115 「奇跡物語」240 経済力

「奇跡物語」

第三篇 『エロ―ヒムの降臨』篇(新しい経済学の創造)
ハルマゲドンの危機は、徐々に一人ひとりの生活にまで迫ってくるようになった。バブルの大崩壊、世界的な食糧危機、戦争の危機、金融崩壊は避けられないものとなった。そして、日本においては国家の財政破綻も間近に迫っている。
そんななかで、さとるたちは新しい経済学を打ち立て、善人がサバイバルをして新しい文明をつくる道を探る。

詳しくは、⇒「『奇跡物語』第三篇記事一覧」をご覧ください。

(以下参考資料)

2 経済力 ― 富の奇跡

 幸福の科学には、さまざまな奇跡が起きていますが、私は、奇跡の一分野として、富に関する奇跡を起こせたらよいと思っています。
(「貧乏神を寄せ付けない方法」より)

どうすれば、神々の思いを受け止められる心境になれるのでしょうか。 
 まずは、「大宇宙には富が満ち満ちている。『人類を豊かにしよう』という思いが満ち満ちているということを信じてください。
 あとは、神々のその思いをキャッチする心構えが大事です。
 それを見事キャッチできるようになれば、「信仰に基づく奇跡」が起き始めます。もちろん、「信仰心を持つ」ということは基本中の基本ではありますが、信仰心を持ちながらも、人間としての生き方に一定の態度が必要なのです。
 要するに、成功するのは、どういう人かというと、妬み心や嫉み心が少なく、そういう思いを自制する力がある人です。
(「信仰と富」より)

[異変の予感?] 5月26日(水)

・「『株価が上がる』と私が言っていた結果が出る日が6月10日です」と、M氏は自信ありげに言い放った。

(11月25日)

「奇跡物語」第三篇 第2章 

⇒[「新しい経済学の創造」計画]

お知らせ

ブログランキング参加中です。
真実の霊界観を広めるためにご協力をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキング

「奇跡物語」

第一篇 『鋼鉄の法』篇(火と水の試練) (公開済み)
[宇宙戦争編]:コロナパンデミックが起き、米中戦争が始まる。
[心の法則編]:天上界からのインスピレーションを受けたサトルは絶対幸福の境地をかいま見るようになる。
[投資編]:経済崩壊のなかで、株価の下落を見込んだサトルに対し、実際の市場はバブルを形成し、サトルの投資成績はマイナスに終わった。

サトルの受けているどのインスピレーションが「高次元の世界から来ているのか」、「表の世界から来ているのか」、「裏の世界から来ているのか」、はたまた「闇の世界の影響もうけているのか」、そして「ほんとうに人類の救済ができるのか」、その結果は第2篇以降で次第に明らかになってくる(と思われる)。

第二篇 『秘密の法』篇(宇宙戦争の真実)(公開済み)
ユートピア建設に向けて、「絶対幸福の境地」と「1億円の資金作り」を目指すサトルは、「心のなかの宇宙戦争」を経験し、『秘密の法』に説かれている教えを実践して、自分の「常識」を変え、世界を、より美しく、喜びに満ちたものにすることができた。そして、自分の人生の目的と人生計画を確信した。
「奇跡物語」第二篇はその実践記である。

公開済みの記事をご覧になりたい方は、
⇒GMS02「『奇跡物語』第一篇 記事一覧」
⇒GMS03「『奇跡物語』参考資料一覧」
⇒GMS04「『奇跡物語』外篇記事一覧」
⇒GMS05「『奇跡物語』第二篇記事一覧」
をご覧ください。