H101 生活習慣病、ガン、アトピー、冷え症の対策

生活習慣病、ガン、アトピー、冷え症の対策

  • この記事では、「生活習慣病」「ガン」「アトピー」「冷え症」の対策の要点のみを整理します。
  • 要点は、「かかりやすいタイプ」とその場合の対策を「肉体側面」「心の側面」「人間関係の環境の側面」「霊的側面」の四つの側面から考えます。
  • また、それぞの典型的なタイプ(心の側面)の場合の、最優先課題を解説します。

生活習慣病

かかりやすいタイプ

  • 積極タイプ
  • まじめタイプも、生活習慣病にかかりやすいです。
  • まじめタイプについては、次の「ガンの対策」の項を参考にしてください。

肉体的側面

  • 交感神経系優位の体質
  • ストレスを発散するために、暴飲暴食、喫煙習慣などに注意
  • 肉体的健康管理が大切
  • バランスのとれた栄養補給、適度な休息と運動

人間関係の環境

  • ストレスの多い環境にいるが、本人もそれを好んでいるので、大きな問題はない
  • 交感神経系優位になりやすいので、意識してリラックスできる環境をつくること
  • つまり、肉体的なケアーの方が大切

心の側面

霊的側面

  • この世的な原因で病気になっているので、この世的なケアーの方が大切
  • 霊的側面に関しては大きな問題はない

ガン

かかりやすいタイプ

  • まじめタイプ

心の側面

  • マイナス思考が最大の問題点
  • 自己卑下による潜在意識の自己破壊願望がガンを招く
  • 心の変革が最優先課題

 

人間関係の側面

  • ストレスに対する感受性が強いのに、ストレスの強い環境下にいることが多い
  • 環境を変えることは難しいので、心の変革が最優先課題になる
  • 心の変革に関しては、シリーズ4の学びがおすすめです。
  • シリーズ4の学びについては、⇒M007「会員ページのご案内」をご覧ください。

肉体的側面

  • 環境的に、交感神経系優位になりやすい
  • 感受性が強すぎて、交感神経系の機能亢進が起きると免疫力が低下して病気になりやすくなる
  • 免疫力を高める工夫が必要
  • 体温をあげる工夫
    (暖色系の食べ物、入浴)
  • リラックスできる環境をつくる
  • ただし、まじめタイプは方法論に走りやすいので注意が必要
  • 本質論は、心の側面と霊的な側面

霊的側面

  • 魂修行の課題は「信じる心」
  • 「信じる力」が強くなると免疫力があがる
  • 「信じる力」が強くなるとリラックスできる
  • 「信じる力」を強くするためには、心に光を入れることが大切です。

アトピー

かかりやすいタイプ

  • 平和タイプ

肉体的側面

  • アレルギーは、過剰防衛(免疫)反応
  • 免疫機構は副交感神経系と強く関係している
  • つまり、アレルギーは副交感神経系の機能亢進である

霊的側面

  • 過剰防衛反応が起きるのは、本人のストレス感受性が強いということである
  • ストレス感受性が強いのは、本来、優秀な魂が現実問題に適応できないときに起きやすい
  • 厳しいだけだとストレスがますます強くなる
  • 甘やかすと、ストレス感受性がますます強くなる
  • したがって、心の側面とこの世的側面の両方でしっかりと対応することが必要
  • 霊的には、ほんとうの信仰心を持つことが大切

心の側面

  • 心の側面では、逃避傾向にあるので、勇気を持てるようにする
  • 勇気を持つためには、自分の仏性を信じて、仏性を輝かせるようにする
  • 仏性を輝かせるためには、心に光を入れることが大切

この世的側面

  • 自信を持って仏性を輝かせるためには、成功体験が必要
  • 成功体験を積むには、この世的な能力をしっかりとつけることが必要

冷え症

かかりやすいタイプ

  • 悲観的タイプ(協調タイプ、まじめタイプ)

人間関係の側面

  • 協調タイプもまじめタイプも人の評価を気にするので、人間関係のストレスを感じやすい
  • これが最大の問題点
  • ストレスが交感神経系の機能亢進を起こし、これが続くと冷え症になる

心の側面

  • 悲観主義ということはマイナス思考ということ
  • マイナス思考がストレスのもとであるので、冷え症の原因はマイナス思考という言い方もできる
  • したがって、心の変革をすることが最大の改革

肉体的側面

  • 対策は、基本的にガンと同じ

霊的側面

  • 使命は、寛容の精神を持って、まわりの人の人生修行のお手伝いをすること
  • この世的なマイナス思考から、信仰心を強くした愛の人に変わることが人生の目的と考えられる

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です